アンチエイジング効果で話題の水素吸引ができる大阪の水素吸引サロンG

水素水とは?

水素水とは、医学的には「水素豊富水」といい、水の中に単独の水素分子(H2)が豊富に含まれている水のことです。
その水素分子の作用により、20種類以上の疾患や症状に対する効果効能が医学的な臨床試験により証明されています。

水素分子は酸素と結合するという性質から、様々な効果効能をもたらしてくれるものの、その取り扱いは神経質で、一般的なペットボトルでは2-3日で限りなく消滅してしまいます。
そのため、専用の容器を必要とすることから、500ml当たり500円以上で販売されていますが、その溶存濃度は0.3ppm(300ppb)未満の低濃度のものばかりです。